メルカリに登録して売れたけど発送して失敗!

子育て育児

メルカリに登録して売れたけど発送して失敗!

こんにちは、kenji@irohanixです。

現在、ブログ運営やアフィリエイトなどに✋を出して、子育てしながら作業していますが今回は『メルカリ』に登録して、販売から発送までをやってみました。

なかなか思うようにはいかず失敗ばかりですね(´;ω;`)ウッ…

これもネットでググりながら出品方法や梱包に発送と、とりあえず、売れてから考えればいいやって感じでスーツなどを出品していたんです。

しかし、

パパ
パパ

んっ?? なんか1,200円で売れたよΣ(・□・;)

そうです。スーツの上下セットが1,200円で売れてしまったんです。 

どっ どうしよう???

ホントに焦りましたね( ゚Д゚) だって売れるとは思ってなかったんで(笑)

ただ、売れたからには早速発送しなければと思い、さらにネットでググりながら、まずは梱包から始めました

スポンサーリンク

メルカリに登録して売れたけど発送して失敗だったかな?

梱包してみた

メルカリで買いますって人が現れてビックリしたんですが、まずはネットでググりながら『お礼の挨拶文』を検索してメールしました。

その方はとても優しそうな方でこちらから『質問等は無いですか?』って聞いたんですが、『大丈夫です。よろしくお願いいたします。』という返事でした。

初心者には一安心のメールのやり取りでした。ただ、次に問題が発生しました!!

スーツってどうやって送るのかな??

またまた、ネットでググりながら見ていると、『無い!!!』、なんとスーツに見合う箱が無いんです。

どこもかしこも、皆んな自前で加工して箱を作ってくださいって言ってるし、『ダンボールワン』ってところで購入するといいよって書いてあったんですが、ロット買いだし、今から発注してダンボールを取り寄せても発想に間に合わないし((+_+))

そこで、なんとか自前で創作してみました。家にあった段ボールを『チョキチョキ』といい感じの箱に作ったんです。ちょうど縦が35cm・横が55cm・高さが6cmでした。

とりあえず箱が完成して、中にスーツを入れるのですがスーツケースがあったので、それに入れておけば見た目もよいと思いスーツケースに入れて、さらに段ボール箱に入れてガムテープでしっかりととめて『出来上がり』ました。

スポンサーリンク

とりあえず梱包物が完成したので発送することに!

いざ発送することになったのですが、実際にやってみるとなかなか分からないことばかりで戸惑いました。

出品欄には『らくらくメルカリ便』という方法で発送を指定したのですが、これもとりあえず『コンビニから送れる』ってくらいの認識しかしておらず、一から十までたくさん調べてやってみました。

まずはアプリのほうに発送してくださいって表示が出たので、画面で『ファミリーマート』での発送を選択しました。

そこから、『Famiポート』という機械で『配送コース』の画面をタッチ、次に携帯のQRコードを読み込ませると『日時指定』などの選択が出てくるので、『希望無し』をタッチして完了。

機械からレシートみたいな紙が出てきて、それと荷物を持ってレジに並んでコンビニ店員さんに発送のお願いをしました。すると『これ貼ってください』って言われて配送用のタグを貰って、シールをはがして荷物に貼りました。

そして領収証みたいな横長の紙を『差し込んでください』って言われたので、タグに差し込んで終了しました。

パパ
パパ

これで配送代はいくらかかるんだろう??

疑問に思いながら『PAYPAY』アプリを起動させていると店員さんが『以上なんで!』って( ゚Д゚)

渡された領収証の控えみたいなものに、『発送代金は購入代金から差し引きます』って書いてありました。

しかも、発送代金が未確定ってになってるし…

あとで発送代金が1000円となってました

以上でメルカリでのスーツの発送までが終了しました。この後は購入者からの『評価』を待つ形ですね。

スポンサーリンク

まとめ

いろいろと副業だったりで話題になっているものに✋を出しているんですが、今回は少々赤字覚悟でのチャレンジでした!

概算として

  • クリーニング代(上下セット) 1500円
  • 梱包代(ガムテープ』      100円
  • 郵送代             1000円

合計で2,600円かかりました。

そこに売り上げが『1,200円』って・・・ 試しにチャレンジしてみて『1,400円』の

赤字になりました(笑)

今回の一連の流れを把握できたのでここから改良を重ねて、低コストで出来る方法を模索しながら、続けていきたいと思います。

ここからが本番で『PDCA』特に『DCA』(実行して確認して改善)をモットーに頑張っていきたいと思います。

私の失敗例を参考にされて、メルカリでの販売品目だったり売れやすい品目を狙ったほうが利益的には良いかと思いますが、まずは『断捨離』を始めるためにいろいろと試していきたいと思います。

ご一読、有難うございました。

子育て育児
スポンサーリンク
irohanixをフォローする
irohanixblog

コメント