育児あるある!生後1か月の新生児の下の子が発熱から回復中!

子育て育児

育児あるある!生後1か月の新生児の下の子が発熱から回復中!

こんにちは、kenji@irohanixです。

本日は下の子が入院している病院へママと交代する為に行った来ました。

新生児が入院するにあたっては

乳児だと親の付き添いが必要なんだそうです。

それぞれの病院にもよりますが・・・

朝は長男を保育所へ送り届けてから、その後病院へ移動!

ママは下の子の付き添いをしながら一緒にベッドで就寝していました。

どこの病院のベッドもそうですが、寝心地が悪く寝不足気味だと

言っているママ、早々に交代して自宅でお風呂と仮眠をしてもらいました。

スポンサーリンク

交代して早々に育児あるあるの沐浴をしました。

入院してから高熱が続いていたので、お風呂にも入ることが出来ずにいたので、

久しぶりの入浴となりました。

ただ、右手には点滴の針が付いたままの状態でビニール袋を被せて、

痛々しいながらの沐浴となっていました。

でも久しぶりにお風呂に入れて、少しは綺麗になった下の子でした。

ようやく二日目にして、

熱も37度代に戻り落ち着きを取り戻していた下の子なんですが・・・

いつもお家では120㎖のミルクをあげているのですが、

パパが同じように病院でミルクをあげると、病院の哺乳瓶が

合わないのか、なかなか飲みが悪いように感じました。

お昼に一度120㎖のミルクをあげて完食! そのあと3時間後に

また、ミルクを120㎖あげたのですが、やっぱり飲みが悪くて

一度は全部ミルクを飲み干したのですが・・・

ゲップを出させようと、背中をトントンしたけどゲップは出ず!

横抱きにして様子を見ていたら、なんと噴水のように

ミルクを吐き出してしまいました(><)

これにはパパもビックリして、すぐさまナースコールを連打!!

看護師さんに来てもらって対応してもらったけれども、

まあこんなもんでしょって感じでした。

(その対応もパパとしてはビックリでした。)

赤ちゃんの胃はまだまだ発育途中なので容量いっぱいだったみたいですね。

その後は100㎖と少々無理しない程度にミルクをあげていました。

スポンサーリンク

退院日が決定しました。

入院している下の子の熱も平熱まで下がり、先生が言うには

血液検査の結果次第で明後日には退院できるでしょうとの事。

良かった!ホントに良かった!

まずは一安心というところです。

上の子が39度の熱を出して早4日が経ち、

その熱を未熟児の下の子がもらってしまった、今回の大事件!

ようやく終止符が打てるところまで来たという感じですね。

育児をしていると、自分自身の体調もそうですが、

子供の体調の変化って、なかなか気づきにくいところが

あると思うので、季節の変わり目となってきた

今日この頃、ぜひあなた自身もご自愛ください。

ご一読、有難うございました。

子育て育児
スポンサーリンク
irohanixをフォローする
irohanixblog

コメント